イベント, ブログ

イベントレポート▶︎JAZZ night

ブログをご覧の皆さま、いかがお過ごしでしょうか?🚩
スタッフのKです🙂

今日は、先週土曜日(15日)に開催したライブイベント「JAZZ night」の様子をお届けしたいと思います!🎸 セットリストも記載しておりますので、是非最後までご覧ください📖

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

まずは、イベント前のリハーサルの様子から🎤
ギタリストの上永さんは、この日福岡から広島に来られていました。無事に到着されて一安心でした💨

出演者の皆さま、終始和やかなムードでリハーサルされていました🌸

また、今回室内はクリスマスが近いこともあり、クリスマスムード満載の飾り付けでした🎄🎅


そして、18時から第一部が予定通りスタートしました🎶

第一部は、ギターとコントラバスのデュオでの演奏でした✨

小学生時代からクラシックギターを始めたという、上永さんの巧みなギター演奏と、杉原さんの安定感のあるベースの程よいバランス感が、聴いていて心地よいライブでした😌

ジャジーなテイストで始まったセットは、3曲目「Alfie/Deep in a Dream」で一旦落ち着き、「Emily」でテンポアップ、そして5曲目「Blues by Five」で明るく終了しました。個人的には、3曲目のしっとりしたギターがとても印象的でした🎸

【第一部:上永・杉原デュオ】SET LIST ——————————–

1.Softly, As In A Morning Sunrise (Sigmund Romberg)
2.All the Things You Are (Jerome Kern)
3.Alfie (Burt Bacharach)/Deep in a Dream (Al Caiola)
4.Emily (Johnny Mandel)
5.Blues by Five (Red Garland)

—————————————————————————————————


転換を挟んで、18時40分からは第二部でした!

第二部は、太田さん・佐竹さんによるフルートとギターのデュオでした。
今回は、ジャズを初めて聴く人も多いということで、曲間には曲の説明などを多くしてくださいました。そのおかげで、私のような「ド」がつく初心者にとっても、楽しみながら演奏を聴くことができました🙂✨

ゆったりとしたアレンジの「Summer Time」から始まり、クリスマスソングを時折挟みながら、ジャズのスタンダードなどを含む、計10曲を演奏していただきました🎷

ミュージシャンとして、日頃から活躍されているお二人とあって、演奏中の息のあったやりとりや、即興でアレンジを入れたりする遊び心が満載で、ずっと観ていたいと思ったライブでした‼️
また、演奏だけでなく、MCでのやりとりも程よいテンポ感で、お二人の仲の良さが伝わってきて面白かったです🙂

Sleigh Ride (そりすべり)のような、誰でも一度は聴いたことがあるような有名な曲の演奏では、どうアレンジがされているのか、自分で気づく楽しさを感じました。特に驚いたアレンジは、4曲目の「Green Sleeves」。原曲は、比較的暗く静かな曲というイメージでしたが、力強いフルートと強弱のあるギタープレイよって、もはや別の曲ではないか、というくらいアグレッシブな曲になっていていました💥

そして、終盤に演奏した、太田さんのオリジナル曲「At Last」は、フルートのメロディーが沁み渡る、なんとも素敵な曲でした。タイトル「At Last」は、直訳すると「やっと/ようやく」という意味。ついに、という感じが曲から伝わってきて、とても印象的でした💫

【第二部:太田・佐竹デュオ】SET LIST ———————————-

  1.Summer Time (George Gershwin)
  2.Love is Here to Stay (George Gershwin)
  3.Sleigh Ride (traditional)
  4.Green Sleeves (traditional)
  5.I’m Oldfashioned (Jerome Kern)
  6.Jingle Bells (James Lord Pierpont)
  7.O Come All Ye Faithful (John Francis Wade)
  8.Silent Night (Franz Xaver Gruber)
  9.At Last (Kazutaka Ota)
10.Dexterity (Charlie Parker)

—————————————————————————————————

そして、最後は出演者4人によるセッションタイム!
それぞれが、タイミングを見計らいながら演奏を繰り広げる様子が、観ていてドキドキハラハラで、見所満載、というか見所しかありませんでした!😲

 ◆ Session Set List ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.Someday My Prince Will Come (Frank Churchill)
2.Billie’s Bounce (Charlie Parker)
3.Mr. P.C (John Coltrane)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

18時から20時まで、2時間たっぷりジャズに浸った、素敵な夜でした🌛
お越しいただいた皆さま、出演者の皆さま、最後まで本当にありがとうございました!✨

最後に、太田さん、佐竹さん含む3人組インストバンド、オルタナティブ・カメレオンは、12月31日にthe Outlets 広島にてライブを予定しています🚩 観覧無料ですので、是非こちらもチェックしてみてください!🎸

お知らせ

12月のお休み・年末年始休業について

OZU 1336から
12月のお休みのお知らせです🚩

12月31日(月)は、年末休業とさせていただきます。
また、12月15日(土)はイベント開催のため、
16時以降はご予約いただけませんのでご了承ください。

15日のイベント詳細については
こちらをご覧ください▶︎「JAZZ night」


年末年始の休業日は、
2018年12月31日(月)から2019年1月4日(金)まで
とさせていただきます。

2019年は1月5日(土)より営業を開始いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

毎週水曜日に開催中の《産直やさい市》は、
引き続き12月も開催いたいますが、
年末のため開催日が変更になる場合がございます。
決まり次第お知らせいたします。

—————————————————
ご予約は090-1358-1336
または予約ページからどうぞ
お気軽にお問い合わせください
instagram • twitter  facebook
—————————————————
ブログ

JAZZ night▶︎出演者紹介

12月15日(土)に開催する
「JAZZ night」の詳細チラシができましたので、
お知らせいたします🚩

今回のイベントは、二部構成で
20時終了予定となっております♫
以下それぞれの部の出演者です👇
【第一部】 🕑18:00 ~ 18:30・DUO [ギター+コントラバス]
●上永龍三(ギター)
博多を中心に活動するジャズギタリスト。福岡県出身。
アメリカのジャズギタリスト•Jim Hallに傾倒し、「jim Hall maniacs」というサイトを運営している。
●杉原隆英(コントラバス)
仕事の合間に楽器を弾いて楽しむベーシスト。
上永氏と大学時代に2年ほど一緒に演奏しており、今回その縁でイベントが実現した。
———————————
【第二部】 🕑18:40 ~ 18:40・DUO [フルート+ギター]
●太田和孝(フルート)
1979年広島生まれ。両親の影響で幼少より多様なジャンルの音楽に触れて育ち、6才よりピアノを、13才より吹奏楽部でフルートを始める。
クラシカルなフルートのイメージに捕われない、パワフルで情熱的なサウンドが特徴。
●佐竹洸紀(ギター)
15歳より独学でギターを始め、学生時代からロックやポップスなど、様々なジャンルのバンドに参加する。ブラックミュージックを演奏するバンドへの参加をきっかけに、ジャズに傾倒。
2013年にはニューヨークに渡り、腕を磨く。
帰国後は、広島を拠点に県内外で活躍中。
———————————
第二部はフルートとギターのデュオということで
どんな演奏になるのか、今から楽しみです✨
ジャズが好きな方はもちろん、
興味はあるけど聴いたことはない、なんて方でも
ゆったりと音楽を楽しむイベントなので、大歓迎です🚩
ふらっとジャズを聴きに、ぜひお越しください🙂
チケットやイベントに関するお問合せは、
当スペースまでご連絡ください📞
☎︎090-1358-1336
✉️hirozuplus @gmail.com
SNSへのDMでもOKです👍
お待ちしております🎄
イベント

OZU 1336 presents▶︎JAZZ night

イベントのおしらせです🚩
来月12月15日(土)にジャズの音楽イベントを開催します!*

jazzlive3

ゲストには、福岡在住のギタリスト・上永龍三さんをはじめ、フルート奏者の太田和孝さん・ギタリストの佐竹洸紀さんをお招きします。
ゆったりとしたスペースで、ゆったりとジャズを楽しむイベントです。
二部構成の内容で、一部はギターとコントラバス、二部はフルートとギターのデュオの演奏となります。
ジャズを聴いてみたいけど、なかなか機会がないという方や、興味はあるがライブハウスに行くのは少し気がひける、というような方も大歓迎です☺️
ぜひお気軽にお越しください♫
チケットは当スペースへのご連絡で承ります。
SNSへのDMでもOKです✨
皆さまのお越しお待ちしております🚩
11.20.追記:出演者紹介を掲載しました☞記事へ
————————————————————————————————
OZU 1336 presents.JAZZ night
🎪レンタルスペース OZU 1336
📍12月15日(土)
🕒開場17:30|開演18:00
🎟¥1,500(要1ドリンクオーダー•¥500)
【第一部】上永龍三(ギター)・杉原隆英(コントラバス)
【第二部】太田和孝(フルート)・佐竹洸紀(ギター)
主催:レンタルスペースOZU 1336
📞チケット•お問合せ
☎︎090-1358-1336
✉️hirozuplus @gmail.com
————————————————————————————————
イベント, ブログ

古澤剛・歌ワゴンレポート🚙

皆さまいかがお過ごしでしょうか🌞
1336スタッフのKです🙂
今回は、11月2日に開催した
古澤剛さん主催【歌ワゴン】
イベントのレポートをお送りします✏︎
古澤剛さんは、大分県出身の
シンガーソングライターさんです。
2016年にシングル「Color」でメジャーデビューして以降、
シングル2枚、アルバム1枚をリリースしています。
また、シングル「キミノチカラ」は
日本ハム企業CMのタイアップソングにもなっています🎸

 

そんな古澤さんが2016年から行っているのが
「歌ワゴン」プロジェクト。
車ひとつで全国に歌を届けるく、
ワゴン車で各地を駆け回る企画です。
広島での開催は今回が初めてとなります👏

 

ライブの少し前、車が無事到着しました!
歌ワゴンはこんな感じです👇
2018.11.03.01
運転からライブ準備まで
古澤さんがひとりで全部されていました👀
ライブ開始時間の15時は日差しもちょうどよく、
秋の気持ちの良い気候の中で
古澤さんの歌声を間近で聴くことができました🎶
2018.11.03.04

プロの方の演奏を、
こんなに近くで見れることができ、
すごいなあと思いました。

2018.11.03.06
この日は、カバーも含め、
全5曲を演奏してくださいました。
本当に素敵な時間でした✨

 

setlist————————————-
1. In my Life (ビートルズカバー)
2. Color
3. チキン南蛮〜絶妙な男〜
4. Hey Brother!
5. はじまりの空
———————————————

 

急な開催にも関わらず
お越しいただき、ありがとうございました!
中には、急遽大阪から
駆けつけてくれたファンの方も!🙌
2018.11.03.08
ライブ後は、ランドリーの中で
CD販売などをして終了しました🙂

こちらは、ランドリーの中でなんとなく
撮ったのですが、古澤さん、絵になりますね✨
余談ですが、古澤さん、ライブ中
ご自分の服をお洗濯されていました。
ご利用ありがとうございます🎽笑
2018.11.03.11
古澤さんは、この後別会場でもライブの予定だったので、
ライブ後はワゴンで会場に走っていかれました🚙
本当に素敵なライブをありがとうございました!
2018.11.03.12
イベント

11.2 fri【歌ワゴン】がやって来る!🚐

イベントのお知らせです🚩

古澤剛さん企画の
「歌ワゴン」がOZU 1336にやって来ます!🚙

———————————————————-
🎸古澤剛【歌ワゴン】
🕒11月2日(金)15時〜
🎪OZU 1336前にて (無料)
(雨天の場合はOZU 1336内)
———————————————————-

古澤剛(ふるさわたけし)さんは、大分県出身のシンガーガーソングラーターさんです。
力強い歌声とアコースティックギターを使った楽曲が特徴で、2016年発売の曲「Color」は日本ハム企業CMのタイアップソングにもなっています🎸

古澤 剛 / Color (short version)

「歌ワゴン」は、古澤さんがワゴン車で全国に歌を届けるという企画で、2016年から現在まで、各地で開催されています🎶

▶︎過去の歌ワゴンの様子はこちら

是非お立ち寄りください🙂

▶︎古澤剛:twitter / web

イベント, ブログ

イベントレポート▶︎ 庄司と大州 Vol.1

OZU 1336スタッフのKです🚩
今回はイベントレポートと題しまして、
22(土)に開催した【庄司と大州 Vol.1】
のレポートをお届けいたします🎶
少々長いのですが、
最後までお読みいただけると嬉しいです。
——————————–
レポート前に、まずはリハーサルの様子から📷

2018.09.22.01

リハーサルは、終始リラックスした空気でした☺️
———————————–
18時半の会場のオープンから開演までは、オープニングアクトとして、院長によるウッドベース演奏がありました♬
2018.09.22.04
OZU 1336社長の旦那様は、歯科医院の院長をされているのですが、ウッドベースが弾けるということで、急遽OAとして庄司さんが任命し、実現しました。
落ち着きのあるジャズナンバーは夕方時にぴったりで、素敵でした🙂 ありがとうございました!
そして、19時から本編スタートです🎸
トップバッターは、ギタリスト/尺八奏者のオガタマモルさん!

尺八オンリーで3曲演奏されたあと、ギターと尺八(!)で2曲披露されました✳

2018.09.22.07

リハーサルの際は、ギターと尺八それぞれで演奏されていたので、まさか同時に演奏するとは思っておらずものすごく驚きました👀!!
写真からもお分りいただけると思いますが、見た目のインパクト、ものすごかったです!!!
もちろんそれだけでなく、演奏としても本当に素晴らしい音色でした😊!!!
途中、今村モータースさんの「帰り道」を尺八でカバーするという嬉しいサプライズも!😍
リハーサルの時に、今村さんがオガタさんに声をかけ、実現したとのことです。素敵でした!👏
余談ですが、オガタさんのライブの途中、オガタさんが尺八で、救急車のサイレンを再現するという一幕がありました。
緊急性を感じるメロディーと、尺八の持つ温かみのあるサウンドのギャップがとても面白く、思わず笑ってしまいました。笑
この日の様子は、オガタさん自身のブログでも紹介されております。セットリストも載ってますので、是非ご覧ください✧
▶︎ギタリスト/尺八奏者 オガタマモルのブログ:「庄司と大州 vol.1 終了!」
———————————–
2番目に登場したのは、藤井香苗さん!
この日は、絵本の朗読を披露してくださいました📙
絵本の朗読を聞く機会というのは、これまでほとんどなかったので、どんな感じなのだろうと、密かに楽しみにしておりました☺️
2018.09.22.08
1冊目の「うどんのうーやん」は、きつねうどん自らが出前先に走っていくという、なんどもびっくりな内容の絵本です。
一旦朗読が始まると、藤井さんの声がスペース一杯に響き渡り、私の予想をはるかに越えた迫力で、すごい!という言葉しか出て来ないくらいすごかったです!!!
この物語には、うーやん以外にも多くのキャラクターが登場します。キャラクターの演じ分けはもちろん、感情の込め方、読み進め方など、細かい部分までとても丁寧で、ひたすら聴き入っていました✨
2冊目に読まれたのは「100万回生きたねこ」。
こちらは、1冊目とは雰囲気もガラッと変わり、全体的にしっとりとしたテイストで読まれていました。

2018.09.22.09

藤井さんの落ち着きのあるトーンの声と、薄暗い部屋の雰囲気もあって、物語がすーっと頭に入ってくるような、不思議な感覚で聴いていました。
プロの方の朗読を間近で聴くことができ、とても良い体験となりました!😌
———————————–
ここで一旦、MCの庄司さんのお話を。
庄司さんは、MCとしてイベントを進めつつ、会場にいるお客様ともお話をされたり、時にはライブ中にも出演者の方と話されたりと、色々な場面で会場を盛り上げていました👏

2018.09.22.13

2018.09.22.19

そして最後に登場したのが、今村モータースさん!
今回はアコースティックということで、機材はギター1本とマイクのみでした🎸

2018.09.22.14

1曲目はカバー曲「サン・トワ・マミー」。
透き通った歌声が、ゆったりとした曲調ととても合っていて、すぐに今村ワールドに惹き込まれていきました。
2〜4曲目からは明るめの曲が続き、ポップなテイストでライブを盛り上げていました。
合間に庄司さんとのお話や、カープは明日優勝?など軽くMCもあり、和やかなムードでした♬
5曲目は今村さんから“好きなものの歌”と紹介があった「プリン」。
そして、次の「帰り道」では、なんとその場の流れでオガタさんとの生コラボが実現!!!
今村さんが歌いながら、ギターと尺八での演奏が始まり、あまりの素晴らしさに聴き惚れてしまい、気づけば曲が終わっていました。なんということでしょう。一度も練習していない突然のコラボにも関わらず、こんな素晴らしい演奏ができるオガタさん・今村さんはすごいなと、改めて思いました😲
お二人とも、ありがとうございました‼️

2018.09.22.17

2018.09.22.18

その後1曲挟んで、最後に新曲「青とホワイト」を演奏してくださいました。爽やかで、かつどこか切なさも感じる、最後にふさわしい曲でした🎸
セットリスト
1. サン・トワ・マミー (越路吹雪カバー)
2. 点と点
3. レインダンス
4. 踊るランドリー
5. プリン
6. 帰り道
7. アコガレ
8. 青とホワイト
今村さんのニューアルバム「青とホワイト」は12月19日(水)発売予定です! 是非チェックしてみてください✔︎
▶︎今村モータース Official Web Site: https://i-motors.info/
———————————–
ライブ後は、OZU 1336で打ち上げもしました🍺
色々なお話ができ、楽しかったです✨

2018.09.22.20

最後に改めて、ご来場者の皆さま、庄司さん、今村さん、オガタさん、藤井さん、本当にありがとうございました!
皆さまのおかげで、楽しく素敵な時間を過ごすことができました。
ありがとうございました🙂
最後までお読みいただき、ありがとうございました!🚩
イベント

「庄司と大州 Vol.1」開催!

イベントのお知らせです🚩

 

DJ・ラジオパーソナリティの
庄司悟さんによるライブイベントを
9月22日(土)に開催します!

庄司と大州vol.1

第1回となる今回は、
シンガーソングライターの
今村モータースさんをはじめ、
オガタマモルさん、藤井香苗さんを
ゲストにお迎えします🚩

今村モータースさんは、今回
アコースティックでのライブとなります。
他にも、尺八奏者・ギタリストの
オガタマモルさんによるライブや、
広島FMの藤井香苗さんによる
朗読を予定しています📕

 

チケットのご予約は、当スペースへのメール、
または各出演者のSNS・ホームページからも受付中です。
是非お越しください✨

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

庄司と大州 Vol.1

2018年9月22日(土)
OPEN 18:30 / START 19:00
前売り ¥2,500 / 当日 ¥3.000 (1ドリンク付)

出演 (以下順不同)
Live: 今村モータース、オガタマモル
Reading: 藤井香苗 (広島FM)
MC: 庄司悟 (広島FM)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
チケット予約 hirozuplus@gmail.com
主催 庄司 悟 (広島FM)
企画協力 レンタルスペース OZU 1336

お問い合わせ hirozuplus@gmail.com

 

▷庄司さとる twitter: @tamashiiiii
▷今村モータース twitter: @imamuramotors / web

「庄司と大州 Vol.1」 ☞ facebook イベントページ